" /> *あーちのおべべ* 2008年02月


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.25 しじみの養殖
もちろん、貝の話じゃありませーん
ハンドメイド界じゃ、超有名?な巾着、Snowwingさんの「しじみ巾着」。
これも小物作りとしては登竜門よね~ってことで。

CIMG0024.jpg

こちら、Sサイズ。
緑マト(裏はオフ白ワッフル)、花柄+リネン、ボーダー(接結)+リネン、チェック(綿麻)+リネン
生地はほとんど以前オクで買った福袋から。
ま、どれも無難な柄合わせってとこかしら。

CIMG0026.jpg

二周りほど大きなMサイズ。
しじみのぷっくり感はSのほうが可愛いけど、使い勝手はMのほうが良さげ。
手芸ナカムラさんで買った、綿麻ドットをメインで。

しじみちゃん、とっても可愛いけどダーツ縫いが大変だったー
1つにつき8本のダーツを縫わないといけないからね。


勢いに乗ってもういっちょ。

CIMG0020.jpg

これもSnowwingさんのデザイン、メルマガ購読(無料)で見られる丸バネポ。
茶マト・花柄・チェックと、これも福箱のハギレから。
前に作ったバネポの作り方より、簡単というか出来上がりのイメージを形にしやすくていいな。


最後はこちら。

CIMG0028.jpg

これまたSnowwingさん、無料公開(2008/3/31まで)されているCUBE巾着。
これはもう、メチャメチャ簡単!斬新!あっという間に出来る。
今回のは手のひらサイズの小さいヤツだけど、サイズを変えたらお弁当入れにバッチリ。


ということで、超Snowwing祭でした。

こんなに作ってどうするのって話なんですが、
ちょっと気が早いですが、ホワイトデーのお返し用=「いい嫁アピール」計画part2です。
6個もらってきたので、しじみS・バネポ・CUBEを2つずつ、
中にお菓子を入れて持たせようかなと

残りは自分用です。
大変だったけど、布山ひっくり返して、
あーでもないこーでもない・・と柄合わせするのがとーっても楽しいっ
小物作りは苦手だったけど、癖になりそう~。
スポンサーサイト
あーちがインフルっちゃったので、今週は完全に引きこもり。
(あ、あーち自体はもう元気です)
暇なので、タンスの整理なんかをしてみたり。

そこで出てきたこの長Tシャツ。

CIMG1040.jpg

とぼけたパンダがなんか可愛く、考えなしに買ったらパツp・・(略)
そういうわけで肥やし化してたので、あーち用に久しぶりのリメイク。

CIMG1041.jpg

襟ぐりとラグラン袖のラインに沿って切ります(縫い代つけて)。
あとは適当に脇&丈ラインを調整し、袖ぐりをバイアステープで処理して出来上がり。

CIMG1047.jpg

ちょっとヨレてるけど、タンクワンピの完成。
襟ぐりのリブがそのまま、肩紐のような役割になるわけです。

CIMG1044.jpg
病み上がり娘にこのカッコさせるのは鬼母ですか(もちろん部屋は暖かいです)


丈がちょっとイメージより短すぎたし、脇ももっとAラインなはずだったんだけどなぁ。
ただの「ちょっと長いタンクトップ」になっちゃった。
でも襟リブを肩紐にするのはなかなか使える(自画自賛)
着れなくなったパツTは、この手でリメイクしよう。


・・・そんなパツTが何枚もあるという事実はこの際無視で
CIMG1037.jpg

お友達が親子おそろいのチュニックを作ってて、それが可愛かったので私も挑戦。

パターンはこちら。
 よく、実店舗の手芸屋さんに並んでるSUNフィットパターン。

布端をレースで押さえるパターンで、とても簡単にできるんだけど、
私の場合、ちょっと生地選びを間違っちゃったかなー…。
生地はヤフオク買いのシャツコール(\500/m)ですが、ちょっとゴワゴワ感が。
ギャザーを寄せるのが一苦労。これはダブルガーゼとかの、柔らかい生地で作らないとねー。

そしてオトナ用、毎度のことながらデカイ!身幅太いなー。

・・・いや、サイズはけっこうピッタリなんですけども
でも、後ろでちょっと絞れるように、リボンかなんかをつけようと思案中。

CIMG1039.jpg  生地のアップ。こんな感じ。

・・・2歳児には地味すぎ?

CIMG1027.jpg 着用。・・・うーん、まぁ悪くないか。



今回は前回と違って、まるっきりのお揃いなので、かなーり気恥ずかしいですが、
今日のお出かけは、行き帰り以外ほとんどあーちとは「別行動」なので、
ま、いっかということで、お揃いを着て出掛けてみました。

(↓長文でーす)
... 続きを読む
2008.02.12 水玉スパッツ
さー、がんがん縫いますよーってことで、さっそく。

CIMG1012-s.jpg

生地:水玉ジャガード? ヤフオク買いにて詳細不明
パターン:POLKA DROPS 無料配信 ナチュラルスパッツsize90



・・・完全に「ももひき」ですけど、何か?

この生地、縫いやすくて肌触りも最高、どこの生地かわかるなら買い足したいくらいなんだけど
スパッツにするにはカラーが微妙だった
同じPDさんの「女の子ポロ」なんかにしたら可愛かったろうなー。(持ってないけど)

ラインも、うーん「スパッツ」ではないような…。
「ニットパンツ」という感じ、あ、それが「ナチュラル」ってことか。
履きやすそうで、最近なんでも「じゅぶんで!(自分で)」な2歳児にはピッタリですけども。
裾は裏を使って切り替え、レースを挟んでみました。


CIMG1015.jpg

あーち着用。

これ、コーディネートも難しいです
いっそ全部裏の無地で作れば良かった。水玉がちょっと混みすぎて合わせづらいのよね。
無地のスカートやワンピをまた作らなきゃ。

ちなみにほとんど映ってないですが、杢グレーのスカートは去年作ったリメイクスカート。
Kamiの古くなったスウェットパンツのモモ部分をバツーン!と切って上部にゴム・裾始末だけ。
かなり貧乏臭いけど、裏起毛で暖かそうなのけっこう履かせてます


ようやく、ようやくっ・・・!
先々週くらいから取り掛かっていたフェルトのケーキセットが出来上がったー!

CIMG1006.jpg


母がいつもお友達とお茶してるので、あーちのままごとは基本「お茶してるシーン」。
「ケーキ持って来たよ!」
「お茶いれるね。あー、子どものお茶はこっち!」
などと
それはそれは忠実に再現・・・。
そして手芸屋に行ったとき、飾られていたフェルトケーキにやたら食いついたので、
作ってあげることにしたんだけど…


CIMG0007.jpg
レアチーズ・・・イチゴホイップクリームに削りチョコをトッピング
ミルフィーユ・・・カスタード&生クリームをたっぷりはさんで、上にも生クリームを絞りました
チョコバナナ・・・シンプルに輪切りバナナをのせて


CIMG0010.jpg
カシスムース・・・ラズベリーソースの上にはイチゴ&ブル-ベリー、甘酸っぱさいっぱい
プチタルト・・・可愛い一口サイズ、中にはカスタードクリーム
ベイクドチーズ・・・シンプルなチーズケーキには、たっぷり生クリームを添えて


    (参考資料)


いっやー、もう超めんどくさかった!
1個につき7~15パーツくらいあるし、もともと手縫いが大の苦手。
「やっぱり手を出すんじゃなかった・・・」と何度も後悔しつつ、なんとか予定数作ったよー。
しかし手抜きも多々w イチゴのタルトなんて、イチゴ4つ乗ってるはずなのに1つだけだし
縫い目も汚くて、頑張ったわりにはなんともトホホ感・・・
まぁあーちは「うわぁ~おいししょぉ~」と喜んでくれたのでOKとしよう。



思ったこと。

私はやっぱりミシンが好き
さ、縫いたいものたくさんです、がんばろー!

ハンドメイドネタを書きたいところですが、
今取り掛かってるものが途方もなく時間かかりそうなので、久々のお出かけネタで。



どこのお子さんも同じでしょうが、あーちももちろん雪が大好き。
ソリとかで思いっきり遊ばせてあげたいけど、スキー場まで行くのはちょっと面倒…。
と思っていたら、Kamiより「みちのく湖畔公園でソリが出来るらしい」との情報。
最近休みつったら、「今週はどこジャス(ジャ○コ)?」なレベルだったので
久々に外で遊ぼうじゃないかと出かけてきました。


みちのく杜の湖畔公園では、来週2/9~2/11でかまくらまつりというのがあるらしく
それに先駆けて、かまくらや雪の滑り台を2/2から開放してるそうな。


CIMG1001-s.jpg
                雪ん子あーち。

かまくらは確か、全部で6つくらい作ってあったかな。もちろん全部中に入れます。
初めての雪のお家に「おぉぉぉ・・・しゅごいねぇぇ」と言うんだけど
隙あらば壁をほじくって食べようとする恐ろしい娘。


CIMG1000.jpg  雪ソリのコースが3つほど。

ソリは無料で貸してもらえます。
コースはもちろん緩やかで怖いところは特にないけど、やはりあーちにはスリリングすぎたか
イマイチお気に召さなかった模様…。
早々に「帰ろっか?」と言ってましたビビリ~だからしょうがないな。


あとはいつもの遊具広場やボールプール(以前の記事はこちら)で遊びー。
雪のところには何人か家族連れがいたけど、こちらはだーれもいなくて独り占め!
ボールプールもめいっぱい遊んできました。


来週のかまくらまつり期間中は、いろいろなイベントが開催されるようです。
詳しくはみちのく湖畔公園のHPで。
そして公園の周辺、川崎町でもそれに合わせて「宮城かわさき雪まつり」があるそうな。
個人的には「青根温泉雪あかり」ってのが気になる。キレイだろうなぁ。


寒い寒いとつい閉じこもりがちだけど、冬ならではの楽しみを感じさせてあげたいところ....。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。